ごあいさつ
 一般社団法人福井県消防設備協会は、防火防災の一翼を担う公益法人として昭和63年4月に設立されて以来、消防用設備等の工事、整備及び保守の適正かつ円滑な推進を図るため、消防設備士・消防設備点検資格者等の健全な育成、消防設備士・消防設備点検資格者講習等の実施並びに火災予防等に関する諸事案を推進しております。
 今後とも県民に信頼される協会としてなるよう一層の努力を重ねてまいりたいと存じますので、皆様方の特段のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

目的
 協会は、消防法に基づく消防用設備等の工事、整備及び保守業務の適正かつ円滑な実施を推進するとともに、消防設備士、消防設備点検資格者その他の消防設備関係業務に携わる者の資質の向上及び、健全な育成を図り、火災の予防及び火災による被害の軽減に貢献し、もって社会公共の福祉増進に寄与することを目的とする。


主な事業
1. 消防設備点検資格者講習会、再講習会の実施
2. 消防設備士法定講習会の実施
3. 消防用設備等点検済表示制度の普及、啓発等の業務
4. 消防用設備等点検済票(ラベル)の交付
5. 防火セイフティマーク・新適マークの頒布
6. 関係刊行物の斡旋
7. 行政機関及び関係団体との連絡調整
8.

消防防災資料の収集、提供

9.

消防設備点検業者損害賠償責任保険の加入促進

10.

会報の発行及び消防設備に関する情報の提供

 


 
一般社団法人福井県消防設備協会