当協会の点検推進指導員

 点検推進指導員は、消防用設備等点検報告制度並びに消防用設備等点検済表示制度の周知と普及広報、表示登録会員の消防用設備等の点検実施状況(点検済証の貼付状況を含む)などの調査確認業務を行っております。当協会では、愛知県を6つのブロックに分けてそれぞれに点検推進指導員を配置し、万全の体制を整えています。
 皆様方の店舗、事務所、工場、学校など愛知県内の事業所に、当協会の点検推進指導員がお伺いしました時には、ご理解、ご協力をお願いたします。
 
 
Aブロック=名古屋市北部、尾張北東部、知多北部地域
Bブロック=名古屋市南部、知多中部、南部地域
Cブロック=尾張西部地域
Dブロック=尾張東部、西三河北部地域
Eブロック=西三河南部地域
Fブロック=東三河地域

☆防火対象物の皆様方へ
訪問販売の類ではありませんので、お間違えのないようご理解のほどお願いします。
いずれも消防経験者ですので、火災予防に関して何でもお尋ねください。
 
 

一般財団法人 愛知県消防設備安全協会