当協会の普及指導員

 消防用設備等点検報告制度、防火対象物点検報告制度の普及・啓発、悪質訪問点検による被害防止、消防用設備等点検済表示制度の周知と実施状況の実態把握、表示会員登録申請に伴う要件審査などの業務を行っています。
 皆様方の店舗、事務所、工場、学校など愛知県内の事業所に、当協会の普及指導員がお邪魔をしたときは、どうかお声を掛けてください。
 現在、愛知県内の防火対象物を6人体制で、それぞれ担当地域を巡回しています。
 
 
Aブロック=名古屋市北部、尾張東部地区、知多半島東部地区 (秦野普及指導員)
Bブロック=名古屋市南部、知多半島西部、南部地区 (藤川普及指導員)
Cブロック=尾張西部、北東部地区 (浅野普及指導員)
Dブロック=西三河北部地区、尾張東部地区 (岡田普及指導員)
Eブロック=西三河南部地区 (山本普及指導員)
Fブロック=東三河地区 (井野普及指導員)

☆防火対象物の皆様方へ
訪問販売の類ではありませんので、お間違えのないようご理解のほどお願いします。
いずれも消防経験者ですので、火災予防に関して何でもお尋ねください。
 
 

一般財団法人 愛知県消防設備安全協会